乙でしたには変えられない価値がある