シャドウバース構築&2pick ドロー確率表作りました。

こんにちは。ゆたかとーです。

前回の記事のドロー確率表に関数を書き加えました。

そして、構築のデッキ40枚と、マリガン枚数をプルダウンメニューで変えるだけで表が変わるように対応させることができました(^o^)

 

あと、前回の記事の、"3枚以上引く確率"の画像は一部間違ってました。(1枚キープしてるのにマリガン終了時に0%じゃないのはおかしい)

そこんところも今度の表では直ってます。

 

というわけで色々改良した表はこちらです!

docs.google.com

プルダウンメニューでB1とB3の2ヶ所をいじれるので使ってみてください。

あと、シートが3枚になってますが、もしこれを読んでくれている方にExcel自信ニキがいて、B4の数値を使って、"1枚にまとめられる&4枚以上引く確率にも対応できる"という関数が分かる方がいたら教えてください。

 

 

 

また改良にあたって、あるじさん(@aruzisan )にアドバイスを貰い、表の一番下に、

"初期手札にお目当てのカードが無かった条件でのドロー確率"の表を作ることもできました。

つまり今までは、例えば2pickで2コスが7枚であれば、必ず他のカードを1枚キープするとしても全体では87.2%の確率で引ける、という計算だったのですが、

マリガンで2コスがない状態から他のカードを1枚キープする時に2コスが引ける確率というのは、条件付き確率となり、78.9%になるわけです。

これじゃ85%届いてないやんけ!やっぱ2コスと他1枚をキープできるのが理想ですな

2コスがないのにキープするのは、たとえ2コスが7枚だとしても、21%のリスクを負う価値があるカードにしようと決めたゆたかとーでした。

 

とにかくあるじさんには感謝!

あ、私のTwitter@yutakartです!

まぁこの記事は、twitterから飛んでる人しか見てないだろうけどね!

おわり。

乙でしたには変えられない価値がある